2015年10月家計簿。30代会社員・専業主婦・子ども2人家族の支出のまとめ。

スポンサードリンク

11月に入りましたね。
あっという間に冬に突入です。
もう今年もあと2ヶ月….。

さて10月の家計簿です。

【10月の家計簿(支出)】

◎決まって出るお金(円)

・住宅ローン 97,155
・学費貯金(自動積み立て) 35,000
・旦那さんお小遣い 40,000

合計 172,155

◎やりくり費

・食費(予算40,000)⇒46,148
・日用品費(予算10,000)⇒13,657
・子ども費(予算5,000)⇒2,761
・ペット費(予算5,000)⇒914
・レジャー費(予算5,000)⇒15,101
・その他費(予算5,000)⇒2,804

予算 70,000
実際額 81,385
⇒11,385円の赤字

「その他費」は、妹に借りていた子供服を送った配送料と、プリンターのインク代です。
インク代は「その他」にしましたが、「日用品費」のほうが妥当なのかな?

そして、今月も「やりくり外費」として18,640円の出費がありました。
これは長男の七五三の初穂料と、飼い猫の予防接種代と血液検査代です。
うちは猫を2匹飼っているのですが、うち一匹がエイズキャリアで、そのための血液検査です。

10月の家計赤字の敗因はレジャー費ですね。
妹家族とアンパンマンミュージアムに行って散財したのが原因です。

このアンパンマンミュージアム散財ですが、特別なイベントとしてやりくり外(家計外)にしようかなとも思いましたが、結局レジャー費にしました。

11月は特にお金のかかるイベントは今のところないので、予算内におさまるよう家計管理を頑張りたいです。