【住宅ローン】我が家の金利条件は固定10年。固定金利終了までのあと7年で完済する方法を考えてみる。

*Twitterをやってます*

*Twitterをやってます*
ブログの更新情報や、住宅ローン関係や家計管理・節約などの気になる記事をツイートしています。

こんばんは。
先日届いた住宅ローンの繰り上げ返済表を暇さえあれば眺める日々です。

返済予定表、好きなんですよね。
数字が着々と減ってゆくのを見るのが楽しくて。

最後の数字がゼロになるのは、いつになるんだろう・・・。

固定金利終了までのあと7年で完済する方法を考えてみる

我が家は約5年前に住宅ローンを変動金利から10年固定金利に変更しました。
その際に、「この10年固定金利終了までに、住宅ローンを完済してみせる!」と誓ったのですが、これがまたかなり厳しい目標で。

10年固定金利が終了する期限も残すところあと7年なのですが、この7年の間にしなければならない繰り上げ返済額は、なんと14,090,902円です。
ひえー(汗)

単純に計算して、1年で200万円ペースで繰り上げ返済しないと目標達成できないわけですね。

ちなみに現在は、一年で100万円の繰り上げ返済がやっとです。
これを倍にしなきゃならないのか・・・。

現状を続けていれば確実に無理なのですが、実は、目標達成できないことはないのです。

【方法その1】私が働く

一番簡潔明瞭な方法は、現在専業主婦のわたしが年100万円働くこと。
そうすれば、現在の年100万円の繰り上げ返済額に加えて、年200万円繰り上げ返済ができます。

【方法その2】子どもの学費貯金に手を付ける

現在、子どもの学費貯金は217万円貯まっています。
毎月4万円ずつ貯めているので、7年後には553万円の貯金額になっています。

こちらを投入すれば、住宅ローン残債は150万円以下になります。
150万円くらいなら固定金利終了後に残っても脅威な額ではありません。

ですが【方法その2】を使ってしまうと子どもが大学に行きたいと言った時に困るので、現実的なのは【その1】のほうですかね。
パートで月100万円なら、下の子が小学校に行くようになれば無理ではないと思いますし。

とりあえず目標達成に向かって、頑張っていきたいです。

簡易ポスター・チラシ・ビラなど製作いたします お時間のない方、制作が苦手な方、かわりにお作りいたします!
クリエーターズスタンプ発売してます!

【クリエーターズスタンプ販売中!】

★第1弾【おねだり女子】
13

頼みにくいあんなこともこんなことも女の子の口を借りてかわいくお願いすればきっとかなえてくれるはず。
ぜひご利用ください!

★第2弾【赤トサカノドン】

白亜紀に宇宙人の手によって地球から連れ去られた数匹の生物たち。絶滅の難を逃れ、独自進化をとげた古代生物の一億年後の生きざまとは!?

ランキングに参加しています
  にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へにほんブログ村 その他生活ブログへ
関連コンテンツ
【こちらの記事も読まれています】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする