五歳次男の七五三にかかった費用・衣装レンタルしました!男の子はやっぱり伝統的な黒紋付がカッコイイ!

*Twitterをやってます*

*Twitterをやってます*
ブログの更新情報や、住宅ローン関係や家計管理・節約などの気になる記事をツイートしています。

こんばんは。
先週は三連休でしたね。

我が家は連休初日の勤労感謝の日に次男の七五三をしました。

長男の時の七五三はスタジオアリスさんで前撮りし、お衣装も借りて着付けもしてもらって、ぜーんぶおまかせでやりました。
でもものすごく大変で(汗)。
前撮りの日時、本番の日時、せんぶ予約しなきゃいけなくて、しかも神社の予約のかねあいもあって・・・さらに旦那さんのお仕事の休みの都合もあり、すべての調整がとっても大変でした。

また、撮影の待ち時間もけっこう大変で。
さらに撮影した写真を選ぶのも時間制限があり、またオプション商品を断るのも気が引けて、そして合計はけっこうなお値段がして・・・。

次男の時はスタジオ撮影はやめよう、と決意したのでした(汗)。

それで今回は、衣装レンタルをして、撮影も自分のカメラで撮ることに。

衣装レンタルは「貸衣裳 ぽえむ」さんで借りることにしました。

送料無料で、さらにフォトアルバムも製作していただいて、1万円しません。

ネットで借りれる七五三のお衣装はいくつもあり、またもっとお安いところもありましたが、私は伝統的な黒紋付が絶対によかったのでぽえむさんにしました。

七五三に必要なものはぜんぶ用意してもらえます。

返却も、チェックリストにそって忘れ物がないかチェックして、届いたカバンに詰めて、添付の送付状を張り付けて送り返すだけとすごく簡単です。

ちなみに着付けは自分でしなければなりませんが、詳しい着付け方のガイドも入っていたので、初めてでもちゃんと着つけることができました。
この着付けがものすごく不安だったのですが、初めてでもちゃんと着付けられて「やればできる私(泣)」と自分で自分を褒めました(苦笑)。

とにかく、大きいイベントが無事に終わってほんとうにほっとしました。

実はオムツ侍です。
かっこよい黒紋付の下はオムツです。
神社で不浄の池を作るわけにはいかないので(汗)。
おもらしが不安なかたはオムツ着用、おすすめです!

次男七五三にかかった費用

ちなみに次男の七五三にかかったお値段は、

・衣裳レンタル 9800円
・初穂料 5000円

計14800円でした!

クリエーターズスタンプ発売してます!

【クリエーターズスタンプ販売中!】

★第1弾【おねだり女子】
13

頼みにくいあんなこともこんなことも女の子の口を借りてかわいくお願いすればきっとかなえてくれるはず。
ぜひご利用ください!

★第2弾【赤トサカノドン】

白亜紀に宇宙人の手によって地球から連れ去られた数匹の生物たち。絶滅の難を逃れ、独自進化をとげた古代生物の一億年後の生きざまとは!?

ランキングに参加しています
  にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へにほんブログ村 その他生活ブログへ
関連コンテンツ
【こちらの記事も読まれています】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする