10年以上放置していた虫歯・歯の欠損を徹底治療!通院終了(完治)するまで夫の歯科代はいくらかかったか?

スポンサードリンク

こんばんは。
8月頭から通っていた旦那さんの虫歯治療がやっと終わりました!

歯がときおり痛むことはわかっていたのですが、10年以上ずっとほったらかしだっただんなさん。
約3か月かけてきれいに治療してもらいました。

ぽつぽつと至る所にあった虫歯の治療と、一本無い歯を作りました。
掛かった費用は以下の通りです。

スポンサードリンク

旦那さんの歯科代、合計いくらかかったか?

・1回目 4,310
・2回目 610
・3回目 240
・4回目 590
・5回目 3,090
・6回目 470
・7回目 1,360
・8回目 1,090
・9回目 380
・10回目 2,310
・11回目 7,450(ブリッジ)
・12回目 2,440
・13回目 1,910
・14回目 1,070
・15回目 960

合計 28,280円

合計で28,280円でした!

ちなみに、欠損した歯の治療は「ブリッジ」という方法をとりました。
ブリッジとは、欠損した部分の両脇の歯に橋のようにつないで歯を作る方法です。

他にも「入れ歯」とか「インプラント」などの選択肢がありましたが、「ブリッジ」に。

わたしは、お金がかかってもインプラントでもよいと言ったのですが、旦那さんは主治医と相談して保険適用内のブリッジを選択したそうです。

ともあれ、いつ終わるかのと思っていた歯の治療も無事終了しました。
会社で部署異動があり、忙しくなった矢先に始めた歯科通院でしたが、終わってほっとしました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク


<住宅ローン残債が1000万円以上・返済期間が10年以上残っている方、必見!>

【住宅ローン残債が1000万円以上・返済期間が10年以上残っている方、必見!】
この歴史的「超」低金利時代の金利条件で、住宅ローンの借換えシミュレーションができます!
こちらでシミュレーションができます→三菱UFJ銀行 住宅ローンは選ばれてご利用額 10年連続№1

◎ちなみに我が家の現在の金利条件は・・・
・固定10年 0.9%
・住宅ローン残債 2300万円
・毎月支払額 98,735円

★我が家の借換えシミュレーションの結果は?
何万円お得になったのか・・・こちらの記事をどうぞ→我が家のリアルな住宅ローン事情!借り換えシミュレーション結果はこちら

 

*Twitterをやってます*
ブログの更新情報や、住宅ローン関係や家計管理・節約などの気になる記事をツイートしています。

ランキングに参加しています
  にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へにほんブログ村 その他生活ブログへ
関連コンテンツ
【こちらの記事も読まれています】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする