小学二年生のドリルを買い足しました!今年度も家庭学習は市販の「くもんの小学ドリル」を選択しました。

スポンサードリンク

こんばんは。
やっと今日から幼稚園のお弁当がスタートしました。
まだ短縮保育といって、通常保育よりお迎えは一時間早いのですが、保育時間が2時間長くなるだけでずいぶん楽になります!

お昼ご飯の準備もしなくていいし。
お弁当づくりのために起床は30分早くなりますが、私は朝型人間で早起きするほうが一日気持ちよく過ごせるんです(ちなみに6時起床です)。
お弁当づくりも嫌いじゃないし、やっと本来の生活に戻れた〜とホッとしてます。

2年生がスタート。勉強ができない長男に家庭学習用のドリルを買いました

先週、大きめの書店に行ってきました。
目的は、長男(小学二年生)の自宅学習用のドリルを選ぶためです。

長男はあまり勉強が得意でなくて…というか、日本語さえまだ怪しいのです(汗汗汗)。
漢字とか単純な暗記系は普通に覚えられるのですが、国語の文章理解や文法(考えて判断する系)は苦手で。会話の日本語でさえ理解不能な宇宙語だったりするので、国語力がほんとに危ういのでしょうね。

なので算数の文章題も苦手です。
単純な計算問題ならとけるのですが…(数字と記号だけで日本語が含まないからだと思います)。

2年生の今でさえそんな状態な長男。
1年生のときは本当にサッパリ解けない状態でした。
そんな長男のために、一年生の時の家庭学習用の教材として選んだのが「くもんの小学ドリル」でした。

◎長男が一年生の時に選んだドリルはこちらです。
 

あんまりたくさん買っても使いこなすことはできないので、長男の苦手分野を(易しく)フォローしてくれるものを2冊厳選しました。

私は結婚する前は個別指導塾で働いていて、店舗の運営と講師もつとめていたので、その子に向いた問題集を選ぶのは得意なんです。
ですが、この2冊を選ぶのに、なんと書店で2時間以上かけたんですよ!書店にあったドリル、ぜんぶチェックしましたから。
それにしても市販のドリルの種類、多すぎ・・・。

やりはじめは「???」だった長男も、一年生の終盤では、国語の文章読解のドリルでほぼ満点が採れるようになりました。
学校のテストでも、3学期の終わりに初めて100点を取ることができて、先生にほめてもらったみたいですごく得意げでした(私はジーンときました・・・)。

スポンサードリンク

2年生の長男に選んだ家庭学習用ドリル。今年度も「くもん」にしました。

2年生になった長男に選んだドリルはこちらです。

【国語】
2年生の文しょうの読解(くもんの小学ドリル)
2年生の文しょうの書きかた (くもんの小学ドリル)

【算数】
2年生の文しょうだい(くもんの小学ドリル)

2年生も、くもんのドリルにしました!

国語は1冊増やして2冊に。
2年生になると自分で文章を考えたり、答えを考える問題が増えてきます。
一年生の頃からも自分で答えを考える問題がたまに出たのですが、長男はいっさい解けず・・・。
考え方をどう指導しても、自分で文章を考えることができませませんでした。
これはまずいなーと思い、今年は「文しょうの書きかた」も練習させなきゃと購入しました。

算数の「文章題」は、1年生の時にドリルを一冊やりあげたこともあり、だいぶ力がついてきました。
もっと優先して勉強させたいことはあるのですが、この「文章題」は小学校から高校卒業までずっと算数・数学のメインの出題形式なので、2年生でも重点的に練習させることにしました。

ちなみに、私は2年連続で「くもんの小学ドリル」を選択しましたが、それは我が子の学習レベルが平均以下であるのと、親である私がフォローできているからです。
自分で学習できる子や、親がつきっきりで見てあげられない子の家庭学習には、進研ゼミが断然おすすめです。

私は、小学校から大学入試までずっとこれ一本でやっていました。
学校の授業のフォローからテスト対策、苦手克服までぜんぶ網羅してます。

◎詳しくはこちら。体験教材が無料でもらえるので、自分のお子さんに向いているのかわかりますよ。→ベネッセ「進研ゼミ 小学講座」

今年度も、なだめておだてておどかしてなんとか机に向かわせる日々が始まるのだなあ・・・。

先日の授業参観・懇談会で、学年主任の先生が「一年生で算数・国語が好きだった子も、2年生になるとぐっと難しくなって苦手になってしまうことが多いです」とおっしゃっていて、もともと勉強が苦手な我が子はどうなることやらとそわそわしてます。
かけ算も始まりますし・・・(汗)。

ここでつまづかせるわけにはいかないとプレッシャーですが、かといって勉強が好きな子ではないのでムリにやらせることもむずかしく。
頭が痛いですが、同じく勉強が好きでない子のママさん・パパさん、共にがんばりましょうね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク


<住宅ローン残債が1000万円以上・返済期間が10年以上残っている方、必見!>

【住宅ローン残債が1000万円以上・返済期間が10年以上残っている方、必見!】
この歴史的「超」低金利時代の金利条件で、住宅ローンの借換えシミュレーションができます!
こちらでシミュレーションができます→三菱UFJ銀行 ネット専用[借替限定]住宅ローン

◎ちなみに我が家の現在の金利条件は・・・
・固定10年 0.9%
・住宅ローン残債 2300万円
・毎月支払額 98,735円

★我が家の借換えシミュレーションの結果は?
何万円お得になったのか・・・こちらの記事をどうぞ→我が家のリアルな住宅ローン事情!借り換えシミュレーション結果はこちら

 

*Twitterをやってます*
ブログの更新情報や、住宅ローン関係や家計管理・節約などの気になる記事をツイートしています。

ランキングに参加しています
  にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へにほんブログ村 その他生活ブログへ
関連コンテンツ
【こちらの記事も読まれています】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする