春になって床暖房・エアコンを使わなくなったので、ガス代・電気代が冬場の半額に大はばダウン!

スポンサードリンク

こんばんは。

土日は横浜は27度近くも気温が上がって、とっても暑かったです。
子どもたちは半袖短パンに。
子どもたちは夜も寝苦しかったらしく、いつまでもゴロゴロ・・・。
何か月かぶりに扇風機を出して、寝室でまわしました。

私は寒いより暑いほうが苦手なので(日差しが体力を奪う・・・)、また夏が来るわーと少しゆううつなのですが、嬉しいこともあります!
それは光熱費が大幅にダウンしたことです。

スポンサードリンク

冬場は合計2万円近くかかっていた光熱費(ガス代・電気代)が、半分近くの約1万円に減りました

3月半ばから床暖房を使わなくなり、エアコンもほとんど使わなくなったのでガス代・電気代が激減しました。

ガス代

1月 12,316円
2月 10,844円
3月 10,002円
4月 5,459円

4月に入って冬の半額に!

電気代

1月 9,963円
2月 10,699円
3月 9,167円
4月 6,917円

4月に入って冬の7割ほどに!

冬場は合計2万円近くかかっていた光熱費(ガス代・電気代)が、半分近くの約1万円に減りました。
嬉しい~。

これからエアコンを使い始める真夏までは光熱費は減る一方だと思います。
夏休みが始まったら冷房代で電気代はグッと上がりますが、冬場ほどではないので、光熱費のピークの次期が終わったと思うとほっとします。

子どもたちがいるときは、冷房・暖房は無理して我慢せずに快適に過ごす方を優先しているので、節約は考えていないのですが、家に私一人しかいないときは、夏場でもエアコンはがんばって控えていきたいなと思います。
子どもがいるときは気温30度越えでエアコンをつける、私一人の時は33~35度越えを目安にしようかな。

今年の夏もがんばって乗り切っていきましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク


<住宅ローン残債が1000万円以上・返済期間が10年以上残っている方、必見!>

【住宅ローン残債が1000万円以上・返済期間が10年以上残っている方、必見!】
この歴史的「超」低金利時代の金利条件で、住宅ローンの借換えシミュレーションができます!
こちらでシミュレーションができます→三菱UFJ銀行 ネット専用[借替限定]住宅ローン

◎ちなみに我が家の現在の金利条件は・・・
・固定10年 0.9%
・住宅ローン残債 2300万円
・毎月支払額 98,735円

★我が家の借換えシミュレーションの結果は?
何万円お得になったのか・・・こちらの記事をどうぞ→我が家のリアルな住宅ローン事情!借り換えシミュレーション結果はこちら

 

*Twitterをやってます*
ブログの更新情報や、住宅ローン関係や家計管理・節約などの気になる記事をツイートしています。

ランキングに参加しています
  にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へにほんブログ村 その他生活ブログへ
関連コンテンツ
【こちらの記事も読まれています】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする