趣味か、お金(仕事)か。限られた自由時間の使い道に悩む在宅主婦。

スポンサードリンク

こんばんは。

もう2月も末ですがなかなか暖かくなりませんね。
毎週水曜日の次男のサッカーの付き添いが寒すぎる…!!

スポンサードリンク

お金を取るか、夢(趣味)を取るか!究極の選択

子どもたちがいない日中、最近はずっと電子書籍の挿絵を描いています。

CLIP STUDIO PAINT PRO(クリップスタジオペイント プロ) を使っています!
水面を描かねば・・・(ワクワク)。

今年中に一冊以上、電子書籍を仕上げて販売したいと思っているんですが、なかなか進みません(汗)
描くのが遅いんだろうなぁ、自分…と少しへこんでみたり。

ただ、絵を描くのは本当に楽しくて幸せです。
時間の制限なくずーっと描いていたい!

今、つくっている電子書籍は有料で販売予定なんですが、あまり利益のことは考えていません。
子供の頃からの夢なので…、趣味の領域になるんですよね。

なので、お金になるかならないかわからないことに膨大な時間と体力を割いているということになります。
そのことに「こんなことをしていていいのだろうか…」としょっちゅう悩む日々です。
この電子書籍を作っている時間で、クラウドワークスで受けた仕事をすればお金になるんですから。

◎クラウドワークスで在宅で仕事をしています。詳しくはこちら→在宅ワークならクラウドワークス



それに、私が楽しんで絵を描いている間、旦那さんは仕事をしていて、子どもたちも小学校や幼稚園でがんばっていると思うと罪悪感で胸がズキズキ…。

旦那さんは私の稼ぎまったく当てにしていないので、「家事も育児もしてくれてるし、学校行事や園行事も全部任せているから、空いた時間は家で好きにしてていいよ」と言ってくれます。
共働きで奥さんもフルタイムで働いている人もまわりにたくさんいるだろうに、ありがたい話です(ズキズキ)。

胸はズキりますが、ずっと夢だったことなので、完成させたい。
でもせめて次男の幼稚園保育料くらい(2万円)は毎月稼ごうと自分に課してます。(子供の長期休みや、子供が体調が悪いときは別です。)

てことで、毎日クラウドワークスと電子書籍づくりを並行してやってますが、時間配分はクラウドワークスが2割で電子書籍が8割
ほとんど遊んでいるようなものですね・・・。

もう割り切って、今はクラウドワークスでの仕事を中断して、電子書籍に注力して、完成させてから、報酬のある仕事を再開しようかなとも考えていますが・・・月に一円も収入がないと不安になる〜!
電子書籍を早く完成させて、収入になるお仕事に注力しなきゃ!
頑張ります。