シルバーウィーク実家帰省。車と新幹線、交通費はどちらが安く済んだか。

スポンサードリンク

レジャー費で散財しまくった夏休みを反省し、9月は大きなイベントもないし、おとなしくすごそう….(車も買ってしまったし)と思っていたのですが。

シルバーウィークなるものがあったのですね。

この五連休、近場でまったり楽しめばいいのに、車で実家帰省という大行事をやってしまいました。

片道300キロ。
往復600キロ。

しかも渋滞

疲れました…。

ちなみに、行きは6時間、帰りは8時間かかりました。
時間がかかるだけでなく、交通費(高速道路や有料道路)とガソリン代がけっこうかかりまして。

交通費 10,350円
ガソリン代 4,067円
合計 14,417円

それでも新幹線を使うよりは格段に安く済みましたけどね。
乗車券と特急券で私と旦那さんで往復18,990円かかりますから。

お金の面だけでなく、車で実家に行くのは電車+新幹線よりもだいぶ楽でした。
子どもたちが暴走したり泣き叫んでも迷惑にならないし、乗車時間や乗り換えを気にしなくていいし、切符購入や新幹線乗車で並ばなくてよいし。

そのかわり渋滞で時間は倍近くかかりましたけど、サービスエリアで休んだりご当地アイスクリームを堪能したりできたので、長時間もそんなに苦に感じませんでした。

金銭面でも、車に荷物を積めるので、衣類やおみやげなどを送らなくてよかったので、配送料がかからず。
また、実家からいただいた大量の物資も車に積んで帰れました。

実家からの支援物資、米60キロ、無農薬採れたて野菜(親の畑から)を段ボール箱一箱分、うどん10パック、お菓子大量、母の手作りおかずなど。

実家に置きっぱなしだった本も40冊近く持ち帰ることができました。
でもまだ100冊以上置いてありますけれど・・・。
車に乗せるスペースがなくて泣く泣く置いていきました。

交通費はかかったけど、大量の食べ物+書籍輸送費+親孝行+子どもの楽しみということで、じゅうぶん元をとれたのではないでしょうかね。

ちなみに昨日は、実家からもらった栗で、息子と甘露煮を作りました。

IMG_20150924_071341.jpg

IMG_20150924_071349.jpg

栗ご飯と迷いましたが、やっぱり大好物の甘露煮に。
子どもと一緒におやつに楽しみます(嬉)。

しばらくお米も野菜も子どものおやつも買わなくていいと思うとかなり嬉しいです!

野菜、傷む前にもりもり食べて消費しなくちゃ。