固定資産税と都市計画税が引き落とされました。第1期(四月)の引き落としぶんは33,900円。

スポンサードリンク

こんばんは。
ゴールデンウィーク、お疲れ様でした!
今年のゴールデンウィークも子どもに尽くしました(笑)。
こうゆう体力勝負の連休、あと何年続くんだろう・・・。

ところで。
5月1日に固定資産税と都市計画税が引き落とされました。

我が家は口座振替にしてます。納税忘れで督促が来るのは恐ろしいので。

スポンサードリンク

第1期(四月)ぶんの固定資産税と都市計画税が引き落とされました。

ぜんぶで年4回に分けて納税する、固定資産税と都市計画税が引き落とされました。
第1期(四月)の引き落としぶんは33,900円です。

ちなみに、第2期は7月納付で32,000円。
第3期は12月納付で32,000円。
第4期は2月納付で32,000円。

合計(年税額)で、129,900円です。
ひえ~。

この129,900円のうち、103,400円が固定資産税で、26,500円が都市計画税です。

合わせて年額約13万円って、月収30万円の我が家には大金ですが、私が今住んでいる横浜はとっても暮らしやすくてありがたく思っているので、反感もなく「よろしくお願いします」って納める気になるんですよね。
車がないと生活ができない故郷とくらべると、交通の便もいいし、徒歩圏内に何でもあるし。
雪も降らないし。景観もきれいだし。

でも13万円って、我が家にはやっぱり大金です。
大事に使ってもらいたいものです(切実)。

スポンサードリンク
スポンサードリンク


<住宅ローン残債が1000万円以上・返済期間が10年以上残っている方、必見!>

【住宅ローン残債が1000万円以上・返済期間が10年以上残っている方、必見!】
この歴史的「超」低金利時代の金利条件で、住宅ローンの借換えシミュレーションができます!
こちらでシミュレーションができます→三菱UFJ銀行 住宅ローンは選ばれてご利用額 10年連続№1

◎ちなみに我が家の現在の金利条件は・・・
・固定10年 0.9%
・住宅ローン残債 2300万円
・毎月支払額 98,735円

★我が家の借換えシミュレーションの結果は?
何万円お得になったのか・・・こちらの記事をどうぞ→我が家のリアルな住宅ローン事情!借り換えシミュレーション結果はこちら

 

*Twitterをやってます*
ブログの更新情報や、住宅ローン関係や家計管理・節約などの気になる記事をツイートしています。

ランキングに参加しています
  にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へにほんブログ村 その他生活ブログへ
関連コンテンツ
【こちらの記事も読まれています】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする