副業禁止、一定以上支払われない残業代…収入を増やすには専業主婦の私が働くしかない!主婦が働けば税金面でもこんなにお得

スポンサードリンク

こんばんは。
専業主婦の私です。

そんな私が「夫一人がダブルインカム(副業)して収入を増やすより、妻が働く共働きの方がお得だ!」と言ってもまったく説得力がありませんが・・・内心はそう思っています。

スポンサードリンク

副業禁止、一定以上支払われない残業代…夫ひとりではこれ以上収入を増やすことができない

うちの旦那さんの会社は、就労規則で副業は禁止で、残業代も一定額以上はつけてもらえません
そんな状況なので、今以上に収入を上げるには私が働くしか道はありません。

ちなみに、旦那さんの手取り月収は30万円前後です。
特に贅沢をしているわけでもないのに、この30万円がペロリと消えてしまいます…。
今年のように長男の小学校入学準備と次男の幼稚園入園準備が重なったりすると、必要なものを買いそろえていくだけで、収入より出費が数万円もオーバーしてしまうこともしょっちゅう。

家計簿をつけていて月の出費が収入を超えてしまうと、今は次男が家に居るために外で働くことができない私は、どうしても「何とかしてよ、旦那さん!(泣)」となってしまいます。
でも、旦那さんにもどうにもならないんですよね。会社は副業は禁止だし、残業代も期待できませんから。

一度だけ、何とかならないところを旦那さんに何とかしてもらいました。
…会社に内緒でこっそり副業したとかではないですよ。
お小遣いを一万円減らしてもらったんです。5万円から4万円に。
きっかけは、住宅ローン返済のスタートです。
家賃が住宅ローンになって支払額が2万円も上がり、さらに会社の家賃手当(賃貸の人のみもらえる)の2万5千円がもらえなくなったので、一気に家計がきつくなったんです。
旦那さんは会社でのお昼代やスーツのクリーニング、散髪代など、自分のお小遣いの中でやりくりしてもらっているので、旦那さんには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
「しょうがないよね」とオーケーしてもらえて本当に感謝してます。

ちなみに、私はお小遣いはゼロ円です。
趣味で買う本や画材などは、楽天カードでもらえる楽天ポイントで買うようにしてます。
楽天カードで毎日の買い物や、公共料金やスマホ代などを払うようにすると、本くらいなら毎月数冊くらい買えるほどポイントがたまるので(嬉)。

お菓子という娯楽だけは食費扱いしちゃってます。
お菓子も楽天ポイントで買えないわけでもないのですが・・・。

アルフォートのバニラホワイトはわたしの常備菜。

こんなふうに楽天カードを利用したり、コツコツ子供服や自分の描いた絵をヤフオクで売ったり、イラストをポストカードにしてハンドメイドサイトの「minne」で売ったり、私も働けないなりになんとかお金を稼ごうと頑張ってはいますが、「収入」と言えるほどの額とは程遠いです。
我が家のプチプラの子供服やイラストを売ったって、月に一万円なんて到底届かないし、楽天ポイントじゃアルフォートは買えても住宅ローンの返済はできませんから。

やっぱり、旦那さんが働いて稼いだ「お給料」には到底及ばないわけです。

収入を増やすには専業主婦の私が働くしかない!主婦が働けば税金面でもこんなにお得

子供が通っている幼稚園は、月火木金は朝8:30(バス停お見送り)~15:30(バス停お迎え)まで、水曜日は午前あがりです。
通常保育でも長い時間預かってもらえすますし、お金はかかりますが延長保育の制度も整っているので、働いているママさんも多いです。

一週間に4日(月火木金)パートで働いたとしたら、通勤やお迎えに2時間費やすとしても、5時間仕事にあてられるわけです。
時給930円として、5時間働けば日給4,650円、月給(4週間)だと74,400円になります。年収だと892,800円です。
(時給930円は神奈川の最低賃金です。詳しくはこちら→厚生労働省神奈川労働局。)

年間、892,800円も世帯収入が増えたら、生活はものすごく楽になります。
旦那さんのお小遣いも4万円から5万円に戻せます!

また、年間収入が100万円以下であれば住民税が免除されるし、配偶者控除・扶養控除が受けられなくなる「103万円の壁」も超えませんから、税金面でかなりお得になります。

確定申告しなくていい、主婦の「年収38万円の壁」

こんなにいきなりがっつり働きたくない、子供の様子を見ながら週に一回程度から働きたい、税金や申告の手続きが面倒という主婦の方なら、「年間38万円以内の収入」をまずは目指してみるというのも手です。

サラリーマンの場合、副収入は20万円を超えると確定申告しなくてはなりませんが、給与所得のない方ならば年38万円までの稼ぎなら確定申告しなくてもよいのです。

年間38万円ということは、月収なら31,666円。
時給930円なら、週2回で4時間ちょっとの仕事になります。
これなら無理のない働き方と言えるのではないでしょうか。

私は、来年度からフリーランスで働くつもりでいますが、この年収38万円を目指して頑張ろうと思っています。
確定申告不要なら、面倒(そう)な税制上の手続きとか不要になりますし。

本当は「年収130万円の壁(社会保険に自分で入らなきゃならない)を目指す!」と言いたいところなんですけどね。
自分の力だけでそこまで稼げる想像ができないんです・・・。
とにかく、子供が小学校・幼稚園に行っている間は試行錯誤でやってみるつもりです。