専業主婦でも公務員でも個人年金に加入できるようになる*私の老後資金計画は確定拠出年金投資に決まり!

専業主婦でも公務員でも確定拠出年金に加入できるようになる

2017年1月より、専業主婦でも公務員でも確定拠出年金に加入できるようになるそうです!

待ってました!
待ってました!
待ってましたよー!

老後の資産形成の最強手段と呼ばれる確定拠出年金に専業主婦の自分でも加入できるようになるなら、もう、「老後の資金作り、どうしようか・・・」なんて悩む必要はなくなりました。

確定拠出年金最大のメリット…掛金が全額戻ってくる!

確定拠出年金の最大のメリットは、掛金が全額、所得控除されるということです。
つまり、掛金が戻ってくるんです!(なんだそりゃー!すご過ぎです。)
そのかわり上限が決まっていて、年間の積立額は27万6千円までです。それでも年間27万6千円戻ってくるんですからお得にもほどがありますよね。

ただしこの所得控除のメリットは、収入を得ていて所得税を払っている人のみのメリットになります。
所得のない専業主婦はもともと所得税を納めていないので、戻ってくる税金はありません。
(所得税を払っている方や、専業主婦でもご主人が確定拠出年金に加入していない方は、ぜひ加入することをお勧めします!)

それでは、われわれ専業主婦にとっては確定拠出年金に入るメリットは何もないのでしょうか?
・・・そんなことはありません。
専業主婦にとっても確定拠出年金のメリットはあるのです!

リスクの取れない専業主婦にこそ確定拠出年金はメリットがある

確定拠出年金のメリットは「所得控除」だけじゃないんです。
掛金を運用したことによって生まれる「利息」や「利益」に対して、税金が一切かからないんです。
また、確定拠出年金は定期預金などの元本保証の商品にも利用できるので、リスクゼロで利用することもできます。

またこの確定拠出年金は、60歳になって受け取ることになったときに「退職所得控除」というものが受けることができます。
これは本来、企業に勤めていた従業員の方がもらう退職金に対する税金の優遇なのですが、われわれ専業主婦でも自営業の方でも、積み立てた確定拠出年金に対してこの退職所得控除が受けれるんです。

ちなみに退職者所得控除は、退職金にかかる税金をその他の所得よりも安くしようっていう税制優遇です。
(ていうか、退職金にも税金がかかるんですね。盲点だったわ・・・)

詳しい控除額はこちらをご覧ください(PDFが開きます)→源泉徴収のための退職所得控除額の表(平成27年分)

専業主婦である私が選ぶ確定拠出年金は

私は、SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)に加入を決めました!

5月に資料を取り寄せたのですが、専業主婦は確定拠出年金に加入できないと知って諦めたんです。
手数料も安いし、すでに口座も持っているし、SBI証券なら安心して始めることができます。

◎関連記事:不安すぎる老後の資金準備にSBI証券の個人年金「確定拠出年金積み立てプラン(個人型401K)」を資料請求してみた

次男が幼稚園に通うようになる来年度から起業するつもりなので、確定拠出年金に加入することは所得税対策にもなります。
もちろん、所得税を払うようになるほど稼げなければ所得税対策も何もないのですが・・・(苦笑)。

また、旦那さんの確定拠出年金の加入は考えていません。
なぜなら、旦那さんは住宅ローン控除を受けていて、すでに所得税から目いっぱい控除を受けているからメリットがないんです。
なので、旦那さん名義の確定拠出年金は、住宅ローン控除の終わる6年後から加入する予定です。

私の老後資金づくりのプランはこちら!

来年度からは、私も仕事を始めることになるし、自分の収入で老後資金づくりができるようになります。

私の老後資金づくりのプランはこちらです。

SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)で定期預金感覚で毎月5000円ずつからでも積み立ててゆく。

住宅ローンが終わるまでは老後資金の投資は最低限(毎月5000円)にして、私の収入のメインは住宅ローンの繰上げ返済に回す予定です。
完済したら、シフトチェンジして老後の貯蓄に全力投球するつもりです!

住宅ローン控除が終わる6年後には旦那さんも確定拠出年金に加入するつもりなので、年間の積立額は二人で552,000円(一人あたり最大276,000円)になります。

これほもう、自分も「税金がかかるから・・・」なんて言って仕事量をセーブしていたら本当にもったいない。
しっかり働いて稼いで、まるまる55万2千円分の所得税を還付してもらうぞ!

<住宅ローン残債が1000万円以上・返済期間が10年以上残っている方、必見!>

【住宅ローン残債が1000万円以上・返済期間が10年以上残っている方、必見!】
この歴史的「超」低金利時代の金利条件で、住宅ローンの借換えシミュレーションができます!
こちらでシミュレーションができます→三菱UFJ銀行 住宅ローンは選ばれてご利用額 11年連続№1

◎ちなみに我が家の現在の金利条件は・・・
・固定10年 0.9%
・住宅ローン残債 2300万円
・毎月支払額 98,735円

★我が家の借換えシミュレーションの結果は?
何万円お得になったのか・・・こちらの記事をどうぞ→我が家のリアルな住宅ローン事情!借り換えシミュレーション結果はこちら

 

*Twitterをやってます*
ブログの更新情報や、住宅ローン関係や家計管理・節約などの気になる記事をツイートしています。

ランキングに参加しています
  にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へにほんブログ村 その他生活ブログへ
関連コンテンツ
【こちらの記事も読まれています】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする