赤字家計に町内会費ドカン(泣)

スポンサードリンク

最近、寝る前になると「夢がこわい」と言ってくる5歳の長男。

今朝、長男を起こしにいくと、「夢みた…」と言うので「怖かった?」と聞くと、「楽しかった」とのこと。

ほっとして「どんな夢だったの?」と聞いたところ、
「電車がきてね、バイクとバーンとなってね、パトカーと救急車もきてね、ピーポーピーポーってなったの。」

いや。それ。
悪夢だから(汗)。

息子としては大好きな乗り物がたくさん見れて嬉しかったのでしょうが。

なんでこんな事故の夢なんてみるんでしょうね。
ニュースか何かで観たのでしょうか。
夢って脳の記憶の整理作用と聞いたことがあるし…。

また、こんな怖い夢ばかり見ているのかと思うとなんだかすごく心配です。

我が地区の町内会費

話変わって、先月末に町内会費の徴集がありました。

うちの所属する町内会はすごく大きくて、何十もの組に別れてます。
うちの組は10世帯。
この10世帯で毎年持ち回りで組長をします。

で、その町内会費ですが、年間1800円です。
安いですよね~。
それとも普通なのかな?

金額設定はまったく不満はないのですが、徴集のあった先月末の家計はガッツリ赤字で(汗)
このたった1800円の出費がもう、ガツンときました…。

なんかもう、とどめって感じでした。

こんな状態で、次男が来年度から幼稚園に行くようになったら家計はどうなるんだろう。
保育料、毎月のお給料から払っていけるのだろうか。

ボーナスや児童手当から保育料を支払うということもできますが、毎月かかる支出は毎月のお給料から支払えなければ健全な家計ではないですよね。
それに、保育料をボーナスから出すことになったら、住宅ローンの繰り上げ返済はできなくなります。それは困る!

確実に言えるのは何も考えずに今のような生活をしていては絶対にダメだってことですね。

また、旦那さんのお給料から子供たちの大学費用を毎月35,000円貯めているのですが、それを保育料に回せば今の家計でもやっていけます。
でも、この貯金だけはゆずれません。

本当は、子どもの学費だけでなく、自分達の未来のお金も貯めなきゃならないのに。
年金制度も退職金も頼れないとわかった今、自分達で老後のお金も貯めなきゃならない。

◎関連記事→赤字家計でも老後資金を貯めてみせる大作戦。今度はセゾン投信の投資信託を資料請求してみた。

今は次男がまだ未就学児で、私がパートに出て収入を増やすということはできません。
ということは、家計の引き締めという手しかないのですよね。

うん。頑張らねばです。