多額の借金があるのに車をローンで買いたい旦那。借金を増やしたくない私。

*Twitterをやってます*

*Twitterをやってます*
ブログの更新情報や、住宅ローン関係や家計管理・節約などの気になる記事をツイートしています。

うちの4歳長男、来年度から年中さんになります。
そろそろ何か習い事でもさせようかなと思っていた矢先、幼稚園からサッカー教室のお知らせがきました。
私が旦那さんに「これ、どう思う?」とサッカー教室のお知らせを見せたところ、旦那さんは「いいんじゃない?」と押し押し。

旦那さんは幼少期からサッカーをやっていて、息子たちに教えるのが夢だったのですが、長男はあまりボールを蹴るのに興味がなく…。
サッカー教室に通うようになれば、一緒にサッカーできるだろうと思ったんてしょうね。
私も休日に旦那さんとこどもたちが公園に行ってくれれば楽なので、子どもたちにはぜひともサッカーをして欲しいなと思ってます。

で、先日にそのサッカー教室の無料体験に行きました。
そしたら、長男は楽しかったらしく、「サッカー、やりたい!」と。

旦那さんは「そうか、そうかー」とご満悦。
さっそく昨日、家族でサッカーのトレーニングウェアとスパイクを買いに行ったのですが、旦那さんのおめがねにかなうものがなく。
「仕事帰りにスポーツ専門店に行って買ってくる」とのこと。

子どもなんてすぐにサイズアウトするから適当でいいじゃん…と思いつつ、嬉しそうな旦那さんを見たら何も言えないのでした。

最近いいことなかったしね…。旦那さんも楽しそうだし、それくらいなら好きにさせよう、と思っていたのですが。
旦那さんの「サッカーやるなら、車も買わないと」の一言に「え!?」と私はびっくり。

「試合会場に行く時とか車がないと不便だよ。荷物も多くなるしさ」
「車なんて買えないよ…。サッカー教室見送ろうか」
「どっちみちいつか必要になるよ。どのスポーツやらせるにしたって車はいるし。…それに、車があれば行動範囲が広がるよ。休日に色んなところに連れて行ってあげれるし。実家に帰る時だって車の方が自由もきくし楽だよ」
と、車の利点をひたすら強調する旦那さん。

そこで私は「車を買えるほど貯金はないよ」と告げました。
そしたら旦那さんは無言に。
そりゃそうですよね。どんなに理屈を並べたててもない袖は振れませんから。

実際、家計に余裕がでたら全部繰上げ返済に当てているので、車を買えるほどの貯金はないのです。

すると旦那さん、「ローンで買えばいいじゃん」と。

はあぁぁ!?
住宅ローンが3000万円もあるのに、さらにローンを組むと…!?

「車買うくらいで借金なんて普通しないでしょ!」
と言う私に、
「みんなカーローン組んで買ってるよ。普通だよ」
と言い張る旦那さん。

みんなって誰だよ…。
彼の周りの人たちはローンを組まないと買えないような高級車を買ってるのでしょうか。
それとも100万円前後も貯められない人たちばかりなのでしょうか。

「借金増やしてしてまで車なんかいらないよ」
と言う私に、旦那さんはムッとした様子。

そんなに車が欲しいのか、旦那さんは…。
私は車なんていう金食い虫、本当に欲しくないです。

というか、車が嫌いなんですよね。
車酔いしやすいので。
乗りたくないのです。

むっつりと黙り込んでしまった旦那さんに、私は妥協案を申し出ました。
「なら車貯金はじめないとね」
旦那さんはまだ納得いかないようで、不満げにうなづきました。

ていうか、欲しいものがあるなら先にお金を貯めて買うのが常識でしょ…。
ないならローン組めばいいってどうゆう思考回路よ。

つくづく旦那さんには家計を任せられないと思いました。
危険すぎる。

でも、子どももいるし、確かにこれから車が必要になるかもしれないですね。
その時に生活防衛費とは別に現金で購入できるくらいの預金は必要だなぁと思いました。

繰上げ返済ばかりしてないで、真面目に車貯金をしなきゃかな。
欲しくないものに大金出さなきゃならないなんて憂鬱だわ(泣)

クリエーターズスタンプ発売してます!

【クリエーターズスタンプ販売中!】

★第1弾【おねだり女子】
13

頼みにくいあんなこともこんなことも女の子の口を借りてかわいくお願いすればきっとかなえてくれるはず。
ぜひご利用ください!

★第2弾【赤トサカノドン】

白亜紀に宇宙人の手によって地球から連れ去られた数匹の生物たち。絶滅の難を逃れ、独自進化をとげた古代生物の一億年後の生きざまとは!?

ランキングに参加しています
  にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へにほんブログ村 その他生活ブログへ
関連コンテンツ
【こちらの記事も読まれています】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする