2016年の住宅ローン金利動向・・・今の低水準が続きそう

*Twitterをやってます*

*Twitterをやってます*
ブログの更新情報や、住宅ローン関係や家計管理・節約などの気になる記事をツイートしています。

住宅ローンを変動金利で借りている身としては、金利動向は非常に気になるところであります。

その、気になってやまない(むしろ不安でしょうがないと言い換えてもよい)旧宅ローンの金利動向について、雑誌『SUMO』の「家とお金大予測2016」に気になる記事が載っていました!

◎今年(2015年)の金利動向

2015年は、変動金利は史上最低水準を推移中(優遇金利で0.775%)。

固定金利は、2015年の2月に1.37%と史上最低金利を記録しましたが(フラット35で)、その後は小刻みに上下しながら緩やかに上昇し、12月時点では1.55%になっています。

◎2016年の金利動向は?

で、気になるところの来年の金利動向は・・・。

2016年も住宅ローンの金利は今の低水準が続きそうとのこと!(おお!)

ただし、低水準は続くものの、景気も金利もわずかながら上向き傾向になるらしく。

ちなみに、景気がわずかながら上向く理由は、消費税増税前の駆け込み需要だそうです。

長期金利は、緩やかな上昇が見込まれますが、上昇は現在の水準から0.6%程度までの変化にとどまるそうな。

ふむふむ、なるほど。

変動金利から固定10年への金利変更のタイミングを虎視眈々ともくろんでいる私としてはとっても気になる記事であります。

というか、来年はわずかでも上昇の予測なんですね・・・。
住宅ローンは借入金額が大きいから、0.1%の上昇でもけっこうダメージ大きいっすよ(泣)。

なんかもう早々に10年金利に切り替えたほうがいいのかなぁと思ったりもしますが、これらも所詮は予測なんですよね。
実際どう転ぶかはお天道様でもわからない。

しかし、変動金利は固定金利より金利がすごく低いので、なかなか金利変更の決心がつきません。

変動金利は固定金利より変動するのが遅れるので、変動金利が上昇する前に繰り上げ返済を頑張って元金を減らすのも手かなぁとも思ったりします。

ああ、悩みます・・・。

簡易ポスター・チラシ・ビラなど製作いたします お時間のない方、制作が苦手な方、かわりにお作りいたします!
クリエーターズスタンプ発売してます!

【クリエーターズスタンプ販売中!】

★第1弾【おねだり女子】
13

頼みにくいあんなこともこんなことも女の子の口を借りてかわいくお願いすればきっとかなえてくれるはず。
ぜひご利用ください!

★第2弾【赤トサカノドン】

白亜紀に宇宙人の手によって地球から連れ去られた数匹の生物たち。絶滅の難を逃れ、独自進化をとげた古代生物の一億年後の生きざまとは!?

ランキングに参加しています
  にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へにほんブログ村 その他生活ブログへ
関連コンテンツ
【こちらの記事も読まれています】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする